読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕切りボックス¥108

3日坊主からの脱却を目標に。また、考えや情報をまとめる能力を培うようにBlog。

加速するスマホ進化のスピード

今日、こんな記事を目にしてビックリしました。↓

getnews.jp

 

xiaomiの製品はmi5を所持していますが、mi5が発売されてまだ一年も経過していないんですよね。さらに高性能化が進んでいます。ちなみに自分のmi5(RAM4GB,ROM128GB)のantutuスコアがこちら。

f:id:agriape:20170107223548p:plain

 

そして、数か月前に発売されたMi5Sのスコアが16万点くらいだったと記憶しています。それを考えると、スナドラ835は恐ろしい性能ですね。(余談ですが、私が以前使っていたXperiaZのスコアが大体23000くらいでした。なんと4年でスコアが10倍!)

ただ、この情報がガセの可能性も十分考えられます。他のメーカーの動向も見ておくのがいいですね。

 

あとは他に気になったのはLeEcoの資金ショート問題です。ここもかなり最新の性能を持つスマホを出す企業で知られていますが、こうした資金問題がちょくちょく出てきています。特に中国企業は現在戦国の活況のような状態ですし、血で血を洗うような争いが続く場合、何処もジリ貧になってしまいそうで怖いですね。

まあ、日本企業は全然対抗できていないのでそれよりは消費者的にはいいですけどね。Huaweiがかなり本格的に商品を投入してきている今、日本企業も何らかの対抗策を売ってくれると……打ってくれると嬉しいんだけどな~。